メンバーズの頼れる社員になるために!(2020新卒バトン Vol.42) メンバーズの頼れる社員になるために!(2020新卒バトン Vol.42)

メンバーズの頼れる社員になるために!(2020新卒バトン Vol.42)

CCDLab.メディアでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回(Vol.42)は、樋尾 奨歩(ひお しょうぶ)が担当します!

自己紹介

名前:樋尾 奨歩(ひお しょうぶ)
年齢:21歳(2020年9月時点)

樋尾奨歩

Skill

  • C言語
  • C#
  • Java
  • JavaScript
  • HTML&CSS
  • PHP
  • Photoshop(ちょっぴり)

学生時代学んできたこと

入社前は麻生情報ビジネス専門学校北九州校に3年間通っていました。
学校ではC言語やC#など(上記Skill参照)を学習してきました。卒業制作では、C#を使ってボードゲームをチームで作成したりしました。

C言語を最初に学び、プログラミングの基礎を身につけ、とにかく沢山の言語に触れたのが学生時代です。知識は広く浅くといった感じです…。

入社して学んでいること

配属後はコーダーとしてページのコーディングを主体として、日々の業務からの学び、先輩社員からの学びを経験値として蓄える毎日です。
コーディング自体は学生時代には深くやっていないこともあり、特にCSSの記述の仕方やデザインの反映の奥深さには、失敗して学ぶたびに感心するばかりです。
また、ユニットで生産性向上のために、稼働管理などを任されています。案件のフローの見直しや想定稼働時間が適正かどうか、また業務改善案を考えるというのは非常に難しく、失敗も多いですが、その分知識として少しずつ理解している感覚を噛みしめながら毎日頑張っています!

目指すもの

記事のタイトルにもなっていますが、現時点での目標は「メンバーズの頼れる社員になること」です。
具体的な目標とは言い切れないですが、まずはなにごともこなせるようになる実力を身に着けること。それが次の目標に向かうための第一歩だと考えています。

この目標を達成した後、更に高い目標を立て、己を成長させるということに繋げたいと思ってます。

最後に

ここまで読んでいただいてありがとうございました。
言い忘れましたが私の趣味はゲームです(最後に言っておきたかった…)。
今後もユニットと共に成長できるよう学びを頑張っていきたいと思います!
次は、同じユニットの同期、岩元大昴さん(Vol.45)にバトンを回します!お願いします!

この記事を書いた人

樋尾 奨歩(ひお しょうぶ)

樋尾 奨歩(ひお しょうぶ)

コーダー経験は未経験、成長するため日々精進。

おすすめ記事

CCDLab.について

タグ一覧