楽しく仕事に関わり、将来は社会をより良くするために貢献できるデザイナーに!(2020新卒バトン Vol.34) 楽しく仕事に関わり、将来は社会をより良くするために貢献できるデザイナーに!(2020新卒バトン Vol.34)

楽しく仕事に関わり、将来は社会をより良くするために貢献できるデザイナーに!(2020新卒バトン Vol.34)

CCDLab.メディアでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回は、茂里洸大(もりこうだい)が担当します!

自己紹介:学生時代取り組んだこと

こんにちは!
ほぼ毎日、あまーいカフェオレを飲んでいる茂里洸大です!
在宅ワークが続き、太るのが心配になってきました…。
そして、今日も髪の毛がもふもふです。

こんな感じの私ですが大学は、福岡の九州産業大学の芸術学部、ソーシャルデザイン学科で、映像、グラフィック、Webについて学んでいました。

誰かのための「ものづくり」が好きだと感じ、様々なプロジェクトに参加し、映像を中心にグラフィック、Webデザインの制作をしていました。中でもクリスマスに学内で行ったイベントは思い出深く、チームでひとつのものを作る達成感は忘れないです。また、地域の方々などから「来年も楽しみにしておくね!」と言われた時には嬉しくて堪らなかったです。卒業制作では、「コンバースの経年変化の魅力を伝えたい!」と思い、経年変化の魅力を伝えるため、ビデオログサイトを制作しました。街中のコンバースを履いている人に実際に声をかけて撮影していましたが、今思えばよくやっていたなと思います。(その人ならではの良さが表れるので経年変化が好きなんです…)

と、言う感じで真面目な大学生活を過ごしつつ、友達と毎週のように飲みに行ったり、サークルで体を動かしたりとThe 大学生というような生活を送っていました!

茂里洸大プロフィール

新しく学んだこと

メンバーズに入社して学んだことは、人と関わることの大切さです。

今までももちろん大切だとは感じていましたが、私はメンバーズの方々、チームの方々と良い関係を築くことで、みんなで良いものが作れると思っています。
最初の頃は、新卒なので分からないことも多く、不安もたくさんありました。しかし、同期や先輩方が優しく接してくれて良いコミュニケーションがとれたので、自然と楽しく仕事が出来ていると思っています。今はまだ無いですが、クライアントと直接関わる機会があれば、そこでも良い関係を築いていきたいです。この調子で人と関わり、楽しく知識を深め、技術を高めていきたいです。

これからどんなことをしていきたいか

今後は自身の知識を深め、技術を高め、社会をより良くするために貢献できるデザイナーになりたいです!!
しかし、まだまだ未熟で、分からないことも多いので、まずは目の前のことをしっかりやっていきます。楽しく仕事に関わり、頼られるデザイナーになりたいです!!先輩方や同期とコミュニケーションをとりながら、成長していきたいと思っています!よろしくお願いします!

次は、川上真歩さん(Vol.37)にバトンを回します!お願いします!

この記事を書いた人

茂里 洸大

茂里 洸大

大分県大分市出身。温泉は勿論好きです。
服が好きで、ジーンズや革などの経年変化が好きです。甘いものも大好きです!
次はTENDER Co.(テンダー)のジーンズを買おうか迷っています...。

おすすめ記事

CCDLab.について

タグ一覧