2020年新卒、新しい学びとこれからの展望 Vol.24 2020年新卒、新しい学びとこれからの展望 Vol.24

2020年新卒、新しい学びとこれからの展望 Vol.24

CCDLab.メディアでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員が新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

第24回目は、澁木由佳(しぶきゆか)が担当します。

自己紹介:学生時代に取り組んだこと

こんにちは、澁木由佳です。親族以外で同じ苗字に出会ったことがないので、知り合いにいるよ!という方がいたらぜひ教えてほしいです(笑)

大学時代、ゼミでは商品企画やアイデアコンテストへの参加、情報誌に地元の良いところを紹介する記事の掲載をしていました。
サークルでは映画制作の進行をしたりと、何かを創るということに携わることが多かったです。

また、大学4年間続けたカフェでのアルバイトは濃い時間でした。
大学時代で一番過ごした時間が長いのも、もしかしたらバイト先かもしれません(笑)
フルタイムで働いても疲れなかった学生時代の体力すごいな~と最近思うことが増えました。(数か月しか経っていませんが)

大学4年間は勉強に活動にバイトにと、忙しくしていました。
どれも前向きに頑張れたのは趣味のライブと旅行のおかげです。
コロナが収束して早くライブに行きたいな~と日々思っています。
旅行も1月に行った福岡が最後なので落ち着いたら、もつ鍋とめんたい重を食べに行きたいです!

東京ドーム

新しく学んだこと

私は今、ECショップの運用ディレクターをしています。自分の知識のなさに落胆することもありますが、知らないことが知れるのは良いことと切り替えて頑張っています。

学んだことを挙げるとキリがないですが、その中でも大きいのは、作成物は誰がみてもわかるようにつくるということです。
当たり前のことですが、これが意外と難しいです。入稿シートや指示書など、自分では良いと思ってもいざ先輩にチェックしてもらうと、この指示ではわかりづらい、もう少し直してみてというように、一発でOKをもらえることは少ないです。

指示を出すときに齟齬が生じてしまうと、デザイナーやコーダーにも迷惑をかけてしまいます。スムーズに進行するひとつのポイントとして指示書の精査は重要だなと思いました。

これからどんなことをしていきたいか

どんなことをしたいのか、どんなポジションに自分がつきたいのか。考えることは多いですが、正直迷走中です…。
今は色んな案件に携わっている途中で、もっと多くの経験をして、これ面白かった!楽しかった!と後から思い返してプラスだったものに携われたらいいのかなと思います。
ただ、CSVに興味があって入社したこともあり、事例は創出していきたいです!
あとは、居心地の良いチームをつくれたらいいなと思います。大学時代、人に恵まれたことでやり切れたことが多かったので、後輩が入ってきたときにそのような環境で心地よく働いてもらえたらいいな~と思っています。
何をやるにも、まずはディレクターとして一人前に案件を回せるように頑張ります!

次は内定式で仲良くなった長谷川和奏さんにバトンを回します。わかなちゃん、よろしく~!

この記事を書いた人

澁木 由佳

澁木 由佳

趣味は舞台観劇やライブにいくこと。
最近のストレス発散法は料理と睡眠と散歩。
セブンのチューブ入り大根おろし便利でおすすめ!

おすすめ記事

CCDLab.について

タグ一覧